転職のヒント

20代の転職相談所を使ってみた感想【メリットデメリットを紹介】

皆さん転職をする時って、どんなサイトを使いますか?

大抵の方が、大手転職サイトマイナビAGENTリクルートエージェントを真っ先に登録するんじゃないかなと思います。

 

今回僕が紹介するのは、ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営をしている20代の転職相談所です!!

 

先に結論から述べてしまいますが・・・

20代や第二新卒で就業経験のある方にとてもおすすめの転職エージェントです。

利用料は一切掛からず完全無料で、適職診断などのサービスが充実しているだけでなく、取り扱い求人は全て正社員向けのものになっているのが魅力の一つです。

 

転職しようかどうか悩んでいる人でも気軽に働き方の相談ができるという点からも、非常におすすめのサービスです。

この記事では、そんな20代の転職相談所の特徴やメリットデメリット、実際に使ってみた体験談を紹介していきます。

 

本記事はこんな方にオススメ

  • 20代で転職を検討している方
  • じっくりと向き合って貰って転職活動を行いたい方
  • 適職診断を受けたい方



20代の転職相談所の特徴

20代の転職相談所 はブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営する、名前の通り20代を専門とした転職サイト兼転職エージェントです。

 

転職エージェントとは、ざっくりいうと求人の応募や面接対策、年収交渉などを行ってくれる転職活動の強い味方のことです。

 

転職サイトと転職エージェントの違いについては下記をご覧ください

こちらもCHECK

転職サイトとエージェントの違いは?20代の転職には両方活用!

続きを見る

 

ここからはそんな 20代の転職相談所ならではの特徴を3つ解説していきます。

 

20代のキャリア適性診断

20代の転職相談所で受けられる「20代のキャリア適性診断」は、マサチューセッツ工科大学のエドガー博士によって提唱された、有名な働き方についての理論をベースにした適性診断をスマホで無料で受けることができます。

簡単な質問に答えるだけで自分のキャリアタイプが分かるのはとても嬉しいサービス。

 

他のサイトの適性診断は約10分ほど掛かるのに対して、20代の転職相談所で受けられる20代のキャリア適性診断は約2分あれば受けることができる非常に優秀なサービスです。

 

自分では気付けない働き方に対する考えが分かるので、ぜひ受けてみてください

キャリア診断を無料で受ける

 

求人別に個別の転職相談

20代の転職相談所では、転職の相談だけでなく、掲載されている求人の個別相談を依頼することもできます。

20代の転職相談所に掲載されている求人は、全て実際にキャリアアドバイザーが求人先の企業に出向き、企業の雰囲気や実際の働き方までしっかりと確認をしているものばかりです!

求人だけでは分からない情報を教えてくれるので、履歴書の志望動機や面接の模範解答などで企業ごとの個別対策を取りやすく、他のエージェント等に比べても効率的に転職活動をすすめることができますよ。

 

もちろん、求人についての相談だけでなく、働き方についての相談も可能ですよ

 

転職成功ガイダンス

20代の転職相談所では、転職ノウハウを教えてくれる「20代の転職成功ガイダンス」というプログラムを会員向けに実施しています。
参加費無料

 

このガイダンスでは、転職活動に不安がある人や転職するべきかどうか悩んでいる人に向けて、

20代の転職者を取り巻く環境

面接でチェックされるポイント

キャリアプランから、どのように成長していくべきか

などをガイダンスしつつ、理想の働き方を考えていく…というプログラムです。

 

オフィスに行かなければ行かないので少し敷居は高いかもしれませんが、転職のプロにレクチャーしてもらえる機会というのは非常に珍しく、転職を考えている人に是非おすすめしたいプログラムです。

 

20代の転職相談所を利用するメリット

では、次に 20代の転職相談所をつかうメリットについて解説していきます!

 

メリットはだいたいこんな感じです!

20代の転職相談所のメリット

  • 取り扱い求人は全て正社員採用のみ
  • 転職するかどうか悩んでいても使える
  • フリーダイヤルで電話相談もできる

 

1つずつ見ていきましょう!

取り扱い求人は全て正社員採用のみ

20代の転職相談所で取り扱う求人は、契約社員やアルバイトなどの求人は一切なく、全て正社員採用のものだけです。

 

取り扱っている求人も、特定の業界や業種に限らず大小様々な規模の企業の求人を取り扱っています。

20代の転職相談所では5000件以上の求人をサイト上からも探すことができて、気になった求人の詳細をキャリアアドバイザーに確認・相談することができるのも優れたポイントです。

かける

転職するなら絶対正社員が良い!という人にはおすすめです

 

転職するかどうか決めていなくても使える

転職エージェントでの面談は、どうしても面談を受けたら転職活動を本格化しなければいけない…というイメージがあります。

 

ですが、20代の転職相談所では、そこまで本格的に転職を考えていなくても気軽に使えるのがポイントです。

 

実際に求人や転職の相談だけでなく、今の仕事や会社が自分に合っているのか、将来はどういったキャリアを歩んで行けばいいのか…などの悩みを相談することができます。

 

フリーダイヤルで電話相談が可能

20代の転職相談所のオフィスは東京・横浜・大阪・名古屋にありますが、遠方の場合やなかなかオフィスに行く時間が取れない人には電話やメールでの相談も受け付けてくれています。

 

現職が忙しくて転職活動に時間が割けない人にはぴったりですよ!

 

では、次に20代の転職相談所を使うデメリットを見ていきましょう!

 

20代の転職相談所のデメリット

  • フリーターやニートには不向き
  • 30代は使えない
  • オフィスのある場所が少ない(地方には不向き)

デメリットらしいデメリットがそんな書けません出した・・・

まだ、新しいサービスだから、既存のサービスの悪いところを改善しているのと、まだ何とも言えない部分が大きいところが正直なところです・・・

 

フリーターやニートからの就職支援は不向き

20代の転職相談所は既に働いている人に向けての転職支援をメインにしています。

 

そのため、既卒で就業経験の無いフリーターやニートの方への転職支援は専門外なのでおすすめできません・・・

既卒で就業経験のない方やニートの方には、こちらの転職サイトがオススメです!

>>既卒やフリーターの方にオススメの転職サイト

 

 

 

30代は使えない

20代の転職相談所は、名前の通りなのですが、20代向けのサービスなので30代の方は使えません

 

30台以降の方におすすめなのはリクルートエージェントマイナビAGENT
です。

 

【体験談】20代のキャリア適正診断を実際に受けてみた

かける
記事を書くにあたり実際に適正診断を受けてみました。(単純に興味があっただけ)

 

↓↓↓結果はこんな感じ↓↓↓

これは・・・僕一応バリバリ不動産の営業職なんですが・・・( ^ω^)

 

追記

(追記:現在はクリエイティブ職を検討しています・・・笑)

 

質問内容も簡単なものばかりで、本当に2分で終わってしまいました。

タイプを紹介してくれた後にどういった仕事が向いているのか、将来はどういった働き方をするのがおすすめなのかも合わせて教えてくれました。

 

そもそも質問が少ないので他のサイトの適性診断に比べると診断結果の量は減ってしまいますが、シンプルで分かりやすい、良い適性診断だと思います。

 

まとめ|20代の転職相談所は気軽に働き方の相談ができる

20代の転職相談所についての結論は、20代で今働いている(働いていた)のであればぜひ登録して使ってみてほしいおすすめの転職エージェントです。

ぜひ利用してみてください!

 

転職をする前には是非やって欲しい適職診断

今の仕事に満足していなければ、転職を考えましょう。

その際、転職を成功させるためには、自分と相性の良い転職エージェントを使わなければいけません。

 

本記事では、5分で登録できて高精度の適職診断が出来るMIIDAS(ミイダス)

をお勧めしてます!

ぜひ試してみてくださいね!

MIIDAS(ミイダス)はあなたの適性年収を診断してくれる転職サイトです。

年収査定だけでなく、向いている仕事・向いていない仕事をはじめとしたあなたのパーソナリティを診断してくれる3つの診断が無料で利用できます。転職活動において自己分析は必須。必ず使っておきたいサービスです。

無料でコンピテンシー診断を受ける

 

おわり!

AFFINGER5

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

-転職のヒント
-

© 2021 かけるのブログ部屋 Powered by AFFINGER5