【まずはここだけ!】ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP5選

アフィリエイト
はてなネコ

アフィリエイトで収益化するためにASPに登録したいけど、どれを登録すればいいんだろう…

このような悩みに答えていきます。

✔️  本記事の内容

  • ASPの概要と仕組み
  • ブログ初心者におすすめのASP6選+α
  • ASPの審査に通るコツ

ASPは、アフィリエイターと広告主の橋渡しをしてくれるサービスのことをいいます。

アフィリエイトで稼いでいるブロガーのほとんどが、ASPをフル活用しています。

かける
かける

僕も、毎月ASP経由で報酬が発生しています

数あるASP中で、初心者におすすめなのは以下の6つです。

✔️  ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. infotop

アフィリエイトで稼いでいくためにはASPの活用は必要不可欠。

それぞれの特徴を知りつつ、うまく活用していきましょう。

ASPとは?概要と仕組みを解説

まず、ASPの概要と仕組みについて簡単に紹介します。

ASPとは

ASPはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、「広告主とメディアをつなぐ企業」のことを言います。

簡単に言えば、アフィリエイト専門の企業です。

アフィリエイト広告を一括で管理する独自のシステムで、広告主から受け取った広告素材を各メディアに提供します。

ASPの仕組み

では、ASPの具体的な仕組みを説明します。

アフィリエイトでは、ユーザーがサイトやブログ内の広告をクリックし、広告主サイトで商品購入や会員登録などをした際に、その成果に対して報酬が支払われるという仕組みになっています。

ASPを用いたアフィリエイトには、3者が関わっています。

  • 広告主
  • アフィリエイトサイト
  • ASP

これからブログでアフィリエイトを行う場合、あなたは「アフィリエイトサイト」の立場になります。

広告主が販売したい商品の広告を出し、アフィリエイトサイトは商品を代わりに販売します。

アフィリエイトから商品が購入された場合、広告主からアフィリエイトサイトの運営者に報酬が支払われます。

ASPは、アフィリエイトサイトと広告主の間に立ち、広告配信をするためのシステム提供や成果報酬の支払い代行などの役割を担っています。

ASPに複数登録しておくべき理由

ASPは複数登録しておくのがおすすめです。

理由は以下の2つです。

✔️  ASPに複数登録しておくべき理由

  1. ASPによって単価が異なるから
  2. ASPによって扱っている商品が違うから

それぞれ解説します。

1.ASPによって単価が異なるから

ASPは複数登録しておくべき理由1つめは、「ASPによって単価が異なるから」です。

例えば、複数のASPで同じプログラミングスクールを扱っているとします。
同じ案件でも、AのASPは報酬が10.000円、BのASPは12.000円といったように、報酬額が異なることがあります。

同じ案件を扱うなら報酬は高い方がいいですよね。

そのため、複数のASPに登録して、比較することで高い報酬を狙うことができるのです。

2.ASPによって扱っている商品が違うから

ASPは複数登録しておくべき理由2つめは、「ASPによって扱っている商品が違うから」です。

ASPには、それぞれ得意分野があります。

金融系の案件が多い企業もあれば、転職エージェントの案件が多い企業もある、などですね。

複数のASPに登録しておくことで、案件を網羅することができ、より多くの案件を取り扱うことが出来ます。

ASPに複数登録しておくことで、案件を選ぶ選択肢が広がります。

かける
かける

無料なので、とりあえず登録だけでもしておきましょう

ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP6選

では、ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASPを6つ紹介していきます。

✔️  ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. afb
  4. infotop
  5. バリューコマース

それぞれ紹介していきます。

1.A8.net

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBN6X+F0LM2A+0K+11OIVN

※振込手数料は2021年4月現在の金額です。詳細はこちらから確認することができます。

A8.net』は、業界最大手のASPです。

特徴はなんと言ってもその豊富な案件数

どのジャンルも案件が多く、初心者でも案件を探しやすくなっています。

デメリットは、振込手数料がかかってしまうことです。

振込先は「ゆうちょ」にしておくと、手数料を安く抑えることが出来ます。

ブログでアフィリエイトをしていきたいという方は必ず登録しておきましょう。

✔A8.netのポイント

・案件数が豊富
・初心者にも扱いやすい


▶A8.netに登録する

 

2.もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト』はAmazonや楽天の物販におすすめのASPです。

なぜなら、もしもアフィリエイトでは、Amazonや楽天のリンクを簡単に作ることができるからです。


「Amazonアソシエイト」というサービスもありますが、審査があり、初心者はなかなか通過できません。

しかし、もしもアフィリエイトのリンクの掲載の審査は初心者でも通過しやすくなっています。

そのため、物販系をやるには必須のアフィリエイトASPであるといえます。

また、もしもアフィリエイトには「W報酬」という仕組みがあります。

W報酬は、通常報酬額の10%分、もしも側がボーナスを出してくれるという嬉しいサービスです。

✔もしもアフィリエイトのポイント

  • amazonや楽天のリンクの作成が簡単にできる
  • 「W報酬」がある

▶もしもアフィリエイトに登録する

3.afb

『afb』の特徴は最低支払額が777円と他のASPに比べて低いところです。

また、ASPの担当者がつきやすく、運営との距離が近くなっています。

また、振込手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

afbは特に初心者に優しいASPであると言えます。

afbのポイント

  • 最低支払額がやすい
  • 担当者がつきやすい
カンファレンスバナー

afbに登録する▶

4.infotop

『infotop(インフォトップ)』は、情報商材やFXの案件が豊富なASPです。

他にはない案件を見つけることもできます。

情報商材系の案件は怪しいものもあるため、紹介する際はよく中身を確認してからにしましょう。

アクセストレードのポイント

  • 他にない案件が豊富
  • 審査に通りやすい

5.バリューコマース

ブログ初心者におすすめのasp④バリューコマース

バリューコマース』は、大手の広告を多数取り扱っていることが特徴です。

例えば、Yahoo!ショッピング、Amazon、楽天などの大手ショッピングモールや、有名ブランドのネットショップまで取り扱っています。

また、全ての商品に注文の「平均承認率」が開示されており、承認率が高いものを選んで取り扱うことが出来ます。

さらに、バリューコマースには、独自の機能も多数取り揃えられています。

例えば、以下のようなものがあります。

  • 成果につながりやすい「MyLink(マイリンク)」「LinkSwitch(リンクスイッチ)」
  • 商品紹介パーツ作成機能「MyLinkBox(マイリンクボックス)」
    • 大手広告主が多い
    • 「平均承認率」が開示されており、案件を選びやすい
    • 独自の機能が充実している

アフィリエイトASPの審査を通過するコツ

アフィリエイトASPに登録するため審査を通過する必要があるものもあります。

また、ASPへの登録自体に審査はなくても、商品ごとの審査が必要な場合もあります。

これらの審査では、広告を載せるにふさわしいサイトかどうかを判断されます。

ここでは、審査を通過するために押さえておくべきASPの審査のポイントや対策を紹介していきます。

ASP審査で確認される3つの項目

ASPの審査では、主に以下の3つの項目で審査されます。

  1. 広告を貼るのにふさわしい発信内容か
  2. 十分な記事数・文字数があるか
  3. 規約違反していないか

これらを満たしていないと、審査に落とされる可能性が高いので、見直しが必要です。

ここからは、ASP審査の具体的な対策を紹介していきます。

ASP審査の対策

ASP審査を通過するための対策は主に以下の2つです。

  1. どんな読者に向けたサイト・記事かを決めて発信する
  2. 2000文字以上の記事を10記事以上投稿する

以上のことを意識するだけで、審査の通過率は大幅に上がります。

「誰の、どんな悩みを解決する記事なのか」がわかるような記事を作りましょう。

文字数や記事数は目安です。適切な文字数は記事ごとに異なります。

まとめ:ASPに登録して「アフィリエイトで稼ぐ準備」をしよう

本記事では、ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASPを6つ紹介しました。

✔️  ブログ初心者におすすめのアフィリエイトASP

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. afb
  4. バリューコマース
  5. infotop

ASPに登録し終わったら、アフィリエイトで稼ぐ準備は整っている状態になります。

ここからは、実際に記事を書きながら収益が入ってくる仕組みを作っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました