【SEOが大切】ブログの方向性の決め方3つ

ブログ
はてなネコ
はてなネコ

ブログで稼ぎたいんだけど、目標とか方向性とかの決め方がよく分からない…とりあえずブログ記事を書けばいいの?。

ブログの目標や方向性を決めることは必須。やみくもにブログを運営していても、成果を出すことは難しいでしょう。

ブログで稼いでいくためには、どんな目標に向けて、どんなアプローチをするのかを決めなければなりません。
この記事では、ブログの目標と方向性の決め方を具体的に紹介します。
かける
かける

僕自身、ブログの目標を具体的に決めていたので、少しずつ稼げるようになりました。

この記事を読んで実践することで、ブログが目指す「目的地」の決め方が分かるようになります。

ぜひ参考にしてみてください。

ブログの目標と方向性を決める重要性

ブログの目標と方向性を決める重要性は、ブログの高い挫折率にあります。

ブログは9割以上の人は1年も続かずに挫折すると言われています

かける
かける

僕と同じ時期(一年前)に始めたブロガーたちは、ほとんどが消えていきました…

ブログで挫折する大きな原因が、目標や方向性がないまま、闇雲にブログ運営してしまうこと。

目標や方向性を先に決めておかないと、ブログの挫折率が大きく上がってしまうのです。

「いつまでにいくら稼ぐ、そのためにブログをどれくらい書く」といった目標設定と、達成するための行動をセットで考えておきましょう。

ブログの目標の決め方

まず、ブログの目標の決め方を紹介します。

目標は「大きな目標」と「小さな目標」を決めよう

ブログの目標は大小2つを決めておきましょう。

なぜなら、大きい目標だけ決めると挫折しやすいからです。

目標の立て方の例は以下の通り。

  • 大きな目標:ブログで月20万円稼ぐ
  • 小さな目標:まずはブログで半年以内に月1万円稼げるようになる

このように、実現できそうな目標を掲げつつ、その先の大きな目標を目指すのがおすすめです。

ブログの目標は「SMARTの法則」で決めよう

目標は、「SMARTの法則」に当てはめると決めやすくなります。

「SMART」の内容は以下の通り。

  • S:Specific(具体的である)
  • M:Measureable(測定可能である)
  • A:Achievable(達成可能である)
  • R:Result Oriented(最終目標に関連した目標である)
  • T:Time setting(期限が設定されている)

以下は僕が当ブログで収益を出すために立てた目標です。

2022年12月までに、ブログをトータル100記事書いて月一万円を稼ぐ。

この目標を「SMARTの法則」に当てはめると以下の通り。

  • 具体的である:収益額と記事数が具体的
  • 測定可能である:「月一万円」という数値目標がある
  • 達成可能である:決して達成できない数字ではない
  • 最終目標に関連した目標である:最終目標の「ブログで月20万円稼ぐこと」が延長線上にある
  • 期限が設定されている:「2022年12月末まで」と設定している
かける
かける

当サイトは2サイト目なので、スムーズに自身の実力を考えながら決められました。

このように、「SMARTの法則」に当てはめながら目標を決めることで、やるべきことがわかりやすくなります。

ブログの方向性を決める3項目

続いて、ブログの方向性の決め方3項目で紹介します。

方向性を決めずにブログ運営を始めてしまうと、無駄な記事を書いたり、発信がブレてしまう危険性があるので、必ずポイントを押さえておきましょう。

かける
かける

僕自身、ブログ初心者の頃に方向性を決めておらず、無駄な記事を量産してしまいました…

ブログの方向性は以下の3つを決めていきます。

  1. ブログのテーマ
  2. ブログジャンル
  3. ブログを匿名と実名どちらで運営するか

それぞれ解説します。

1.ブログのテーマ

ブログのテーマとは、「誰の、どんな悩みを、どうやって解決するブログにしたいか」です。

当ブログを例にすると、以下の通り。

  • 誰の:稼ぐためにブログを運営している人の
  • どんな悩みを:ブログで稼げないという悩みを
  • どうやって解決するか:実際に月3万円稼げた僕の経験を通してアドバイスすることで解決する

このように、ブログのテーマを決めておきましょう。

テーマを決めておくと、ブログの軸ができて書きやすくなりますよ。

2.ブログジャンル

ブログのジャンルは、扱う題材のことを言います。

例えば、「ダイエット」や「金融」「転職」「ウォーターサーバー」などですね。

ジャンル選びで大切なのは以下の3つです。

  1. 市場の大きいジャンル
  2. 自分が興味のあるジャンル
  3. 売る商品があるジャンル

趣味でブログを運営するなら話は別ですが、稼ぐことを目標としているなら、どれも外せません。

特に大切なのが「自分の興味があるジャンル」を選ぶこと

稼げるという理由だけでジャンルを選んでしまうと、挫折してしまう確率が高くなります。

かける
かける
「半年間無収入で記事を書いても苦にならないか」で決めるといいですよ

3.ブログを匿名と実名どちらで運営するか

ブログを匿名と実名どちらで運営するかも決めておきましょう。

匿名と実名のメリット・デメリットをまとめると以下の通り。

メリット デメリット
匿名ブログ ・身バレしにくい
・世界観を作りやすい
・権威性を出しにくい
・記事の信憑性が下がる
・ブログ経由の仕事を獲得しにくい
実名ブログ ・信頼されやすい
・仕事の幅が広がりやすい
・家族や友人にバレやすい
・リスクが高い

メリット・デメリットを把握した上で、自分にあったほうを選んでみましょう。

かける
かける

どうしても迷うときはとりあえず匿名から始めるのがおすすめです

まとめ:ブログの目標と方向性を決めたら記事を書こう

本記事では、ブログの目標と方向性の決め方を解説しました。

おさらいです。

✔️  目標は「SMARTの法則」に当てはまるように決める

  • S:Specific(具体的である)
  • M:Measureable(測定可能である)
  • A:Achievable(達成可能である)
  • R:Result Oriented(最終目標に関連した目標である)
  • T:Time setting(期限が設定されている)

✔️  ブログの方向性を決める要素

  1. ブログのテーマ
  2. ブログジャンル
  3. ブログを匿名と実名どちらで運営するか

目標や方向性を決めても、ブログを書かなければ当然稼げるようにはなりません。

まだブログを立ち上げていなければ今すぐ立ち上げて、目標達成の第一歩を踏み出しましょう!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました