転職のヒント

【20代向け】早期での転職ならマイナビジョブ20’sがおすすめな理由と評判

会社に入って3年目・・・今の仕事じゃない別の仕事をしてみたい。自分に合ってる仕事ってなんだろう・・・?

こんな疑問にお答えします。

 

就職して数年経った頃、やりたいことや、気になる事が出てきて、一回目の転職を考えているという人も多いのではないでしょうか?

 

最近では、転職するのが当たり前の時代になってきている事もあり、転職に対するハードルというのは非常に下がっているように感じます。

 

実際、僕も新卒で入った会社を半年で退職した。という経歴があります。

 

他の記事でも、よく書いている事なのですが、転職する際には必ずと言っていいほど転職サイトを利用することになると思います。

とはいえ、転職サイトやエージェンントサービスはそれこそ星の数ほどある為、どれを選べば効率よく転職活動ができるか悩みますよね!

 

この記事では、マイナビ唯一の20代専門の転職サイト『マイナビジョブ20's』特徴や利用するのにおすすめな人について解説します。

本記事の内容

  • マイナビジョブ20’sの特徴とおすすめ利用者
  • マイナビジョブ20’で出来る適職診断
  • マイナビジョブ20’以外のオススメ転職サイト



 

【20代の転職に必須】マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)とは

マイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)とは、株式会社マイナビワークスが運営する20代専門転職エージェントです。

 

マイナビには様々なサイトがありますが、20代専門というのはこのサイトだけです。ここがこの転職サイトの強みともいえるでしょう。

 

かける
もし、マイナビを使って転職を検討しているなら、あなたが20代ならば、とりあえずここだけ登録しておけばOKです!それくらい20代の転職に特化しているサイトです!

 

マイナビジョブ20’sの知るべき特徴

マイナビジョブ20'sには、大きく分けて3つの特徴があります。

マイナビジョブ20’の特徴

  • 全ての求人が20代向け
  • 20代・第二新卒に強い精鋭キャリアアドバイザー
  • 業界最大手ならではの非公開求人が多数ある
  • 自己分析ツール(適職診断)を使うことが出来る

 

この3点だけ見てもいかにマイナビジョブ20'sが20代に特化した転職サイトであるのかをご理解いただけると思います。

 

1つずつ掘り下げて解説していきます!

 

全ての求人が20代向け

マイナビジョブ20’sには、およそ1500件以上の求人がありますが、そのすべてが『募集対象:20代のみ』となっています。

 

転職と就職活動の最も大きな違いは、就職活動と違い競争相手が同年代だけでないという事です。

就職活動は、ほぼ同年代がみんな一斉にヨーイドンで就活が解禁されますが、転職の場合は、30代や40代のいわゆるミドル世代の人達と『転職枠』を競わなければなりません。

 

これがいかに大変なのかは言うまでもないと思います。相手は社会人としての経験を長く積んできた大人ですので、何のスキルもない20代と比較された場合、ほとんどの場合がミドル層を採用すると思います。

 

その点、マイナビジョブ20’sであれば、効率よくあなたの要望にマッチする求人を探すことができます。

 

もちろん転職業界最大手のマイナビグループが運営しているので、他社サイトでは扱っていない非公開の求人も多数あります。

高齢化社会が進む日本では、企業側は第二新卒の人材の雇用にますます力を入れていくと言われており、マイナビジョブ20'sの需要は今後より大きくなっていくでしょう。

 

20代・第二新卒に強い精鋭キャリアアドバイザー

マイナビジョブ20'sのキャリアアドバイザーは圧倒的に知識・経験が豊富です。

なぜなら、毎年およそ34,000人の20代がマイナビジョブ20’sに新規登録しており、多くの20代のアドバイスを実施しているからです。

 

キャリアアドバイザーがサポートしてくれることは下記の通りです。

求人の紹介

面接対策

履歴書等の添削

企業との条件交渉

上記の他にも、あなたが不安や疑問に思うことは丁寧に答えてくれるので安心して転職活動を進められることができると思います。

 

業界最大手ならではの非公開求人が多数ある

マイナビジョブ20'sの取り扱い求人の内、他の転職サイトでは取り扱われていない求人(非公開求人)の数は実に80~90%です。

 

これは、かなり驚異的な数字であり、業界最大手ならではの強みとも言えるのではないでしょうか?

 

通常の非公開求人の数は50%前後と言われています)

 

『非公開求人とは?』

非公開求人とは、 インターネットや求人広告には載っていない、極秘の求人情報 のこと。 求人情報がメディア上には非公開で、なおかつ 採用活動を行っていること自体も明かされない。 それが、非公開求人と呼ばれるものです。 企業は紹介会社などに依頼をし、匿名で人を集めます。

 

マイナビジョブ20’sの適性診断は、他転職サイトと比べて精度が高い

マイナビジョブ20'sでは、マイナビの膨大なデータや独自システムに基づいた「適性診断」を行うことができます。

この診断により、自分の仕事への関わり方や仕事のスタイルを見直すことができます。

 

マイナビジョブ20'sでは登録後にカウンセリングを行いますが、カウンセリングの前に適性診断を受けることで、まずはキャリアアドバイザーの主観的な判断やアドバイスを避け、結果に基づいた客観的な視点でカウンセリングしてもらえます。

かける
個人的には、「適正診断」は実施したほうが転職の指標の一つになりやすいのでオススメですよ!

 

>>マイナビジョブ20’sの適性診断を受ける

 

ちなみに、『適性診断』でオススメできるサイトはもう一つあり、「MIIDAS(ミイダス)」と呼ばれる転職サイトのものがおすすめです!

 

MIIDAS(ミイダス)の適職診断は、無料で診断できるとは思えないほどの高精度で、この適職診断を受ける為だけに無料登録をする方が沢山います。

詳細は下記の記事をご参考ください。

こちらもCHECK

転職サイトのミイダスの評判は?転職するなら登録必須の理由

続きを見る

 

マイナビジョブ20’sのコンテンツは?

マイナビジョブ20’s のウェブページには豊富なコンテンツがあります。こちらは登録すら必要ないです。

転職に関する下記のような基本知識はここで入手してしまいましょう。

 

このページでは転職の進め方・準備・面接での対応の仕方、内定から現職を辞めて転職先に入社するためのHow Toがわかります。

各STEPごとに、上記のようにこと細やかにアドバイスが書いてあるのでこれだけでも転職初心者にとって価値ある情報になるでしょう。

 

マイナビジョブ20’s以外でおすすめの転職エージェント

前の章でも記載したとおり、転職エージェントは複数併用することによって効率良く転職活動を進めることができるようになります。

 

そこで今回は、マイナビジョブ20’sと併用すべきおすすめの転職エージェントを5つ紹介します。

1.MIIDAS(ミイダス):逆オファー制度で『待ちの転職』

2.ウズキャリ:20代の特化の転職エージェント

3.@PRO人:IT業界専門の転職サイト

4.かつやくカレッジ:今はやりのカレッジ型転職エージェント

5.ハタラクティブ:内定率が驚異の80.4%

どのエージェントも大手サイトと比べると知名度は低めですが、大手サイトにはない特化したサービスがあったり、細かなキャリアサポートが魅力です。

少しでも気になるものがあれば、登録しておきましょう。

 

まとめ|20代の転職にはマイナビジョブ20’sがおすすめ

いかがでしたか?

マイナビジョブ20's大手マイナビグループで唯一の20代専門の就職・転職エージェントです。

 

就業(正社員)経験がない人でも利用できますので、就職しないまま大学を卒業してしまった人や、新卒入社したけどすぐに会社を辞めてしまったという人でも利用できます。

 

今すぐ就職したい方も、ゆくゆくは転職活動したい方も登録や利用料は全て無料です。エージェントを活用して、就職の相談や転職活動のための情報収集をはじめてみましょう。

 

おわり!

AFFINGER5

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

-転職のヒント
-

© 2021 かけるのブログ部屋 Powered by AFFINGER5