【保存版】安全なポイントサイトの特徴とおすすめサイト3選

ポイ活
はてなネコ
はてなネコ
  • ポイントサイトって安全ですか?
  • 複数のポイントサイトの使い分けってどうするんですか?

ポイントサイトを比較検討している人からすると、すっごく気になる情報ですよね。

ポイントサイトは安全?

本記事では上記の質問に答えつつ、初心者でも稼ぎやすいおすすめポイントサイトの比較をしていきます。

また、これまで6年以上ポイントサイトを運用してきた実績を元に、特におすすめの3つのサイトを紹介したいと思います。

ポイントサイトって安全ですか?

残念ながらすべてのポイントサイトが安全とは言いきれません

ポイントサイトの数自体は200~300あると言われていて、サービスを立ち上げてはすぐに消えていくものも多く、実態が正確につかめていないのが現状です。

消えゆくポイントサイト

怪しいポイントサイトに間違って登録してしまわないように「本当に安心?」「大丈夫?」と、一度立ち止まってみるのも重要です。

3匹の子猫

ポイントサイトの数っていっぱいあるんだ~

かける

でも安全なポイントサイトとなると、その中の一部なんだよね

安全ではないポイントサイトの特徴

実は怪しいポイントサイトは口コミで広まり、すぐに閉鎖されてしまいます。

あのポイントサイトに騙されたらしいよ

ただ、ポイントサービス自体は参入障壁が低い業界ですので、すぐにまた別の怪しいサイトが登場します。

はてなネコ
はてなネコ

もしかして、今検討しているポイントサイトが怪しいサイトかもしれないってこと?

かける

大丈夫、怪しいポイントサイトの特徴もある程度決まっています

✔安全ではないポイントサイトの特徴
  • ポイントの最低交換額が高く設定されている
  • 利用したポイントが反映されない
  • ポイントの有効期限が短い
  • 入会するだけで高額ポイントがもらえる
  • 運営会社がよく分からない会社
  • サービスの運用実績が短い
かける

安全なポイントサイトと比較しながら順番に解説していきますね。

ポイントの最低交換額が高く設定されている

ポイントサイトで貯めたポイントは、そのままではサイト上で表示されるだけのただの数字です。

これを現金や電子マネー、マイルなどに交換することでその価値が出てきます。

交換してこそ価値がある

しかし、安全なポイントサイトと比較して怪しいポイントサイトではなかなかポイント交換をさせようとしません

それがよく分かるのが「最低交換ポイント」です。

安全なポイントサイトの特徴は、最低交換ポイントが300~500ポイントです。

モッピーの最低交換ポイント
モッピーの最低交換ポイント

利用者としては最低交換ポイントが少しでも低いほうが、貯めたポイントを活用しやすいので、最低交換ポイントが300ポイントのサイトがおすすめですね。

ハピタスの最低交換ポイント
ハピタスの最低交換ポイント

このようにモッピーやハピタスなど代表的なポイントサイトでの現金交換の最低ラインは300円からです。

かける

怪しいポイントサイトでは、最低交換ポイントが比較的高く設定されています。

金融機関限定で最低交換100円からというポイントサイトもあります。

はてなネコ
はてなネコ

最低交換ポイントがどこにも書かれていない場合はどうすればいいの?

かける

そんなのは問題外ですので安全なポイントサイトとは言えませんね。

利用したポイントが反映されない

これは使ってみないと分からないところですが、ショップやサービスを利用したにも関わらず、いつまで待ってもポイントが反映されない場合があります。

ハピタスのお買い物あんしん保証
ハピタスのお買い物あんしん保証
ポイントタウンのお買い物保証制度
ポイントタウンのお買い物保証制度

ハピタスやポイントタウンのように、こういう保証を明確に打ち出しているポイントサイトがおすすめです。

ところが怪しいポイントサイトは、ポイントが反映されないどころかお問い合わせしても返答がありません。

利用するショップやサービスによってはポイント確定までの期間が長いものもあります。

例えば楽天などは、購入商品の返品可能期間も考慮してポイント確定までの期間が長めに設定されています。

ポイントの有効期限が短い

怪しいポイントサイトでは、なんとかして利用者のポイントを失効させようとしてきます。

有効期限が短いポイントサイトだと、ある程度ポイントを貯めて現金やマイルに交換しようと思っても間に合わないことになります。

気がついたら貯めたポイント期限切れ

安全なポイントサイトの有効期限の目安は「半年~1年」です。

もちろん、おすすめは有効期限1年です。

しかも、とりあえずログインするだけで有効期限が延長されるのが理想的です。

ハピタスのポイントに有効期限はありません。

ただし、最後のハピタスご利用(ログインした状態)から12ヶ月間ログインをされなかった場合は、ハピタスのアカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントを使用できなくなりますので、ご注意ください。

引用:ハピタス よくあるご質問

有効期限が半年未満で、しかもどんな状態であっても期限がくると、強制的に失効してしまうようなサイトはあまり安全とはいえませんね。

はてなネコ
はてなネコ

有効期限がどれぐらいなのか情報が見つからないんだけど?

かける

ポイントの有効期限が分からないポイントサイトも問題外ですね。

入会するだけで高額ポイントがもらえる

安全なポイントサイトも怪しいポイントサイトも、新しい入会者を求めて頻繁にキャンペーンを行っています

キャンペーン時に登録すると、条件に応じて大量のポイントがもらえるタイミングがあります。

ワラウの入会キャンペーン
ワラウの入会特典

当然、そういう時に登録するのがおすすめです。

ただ、キャンペーンでもないのに登録するといつでも1万ポイントや2万ポイントもらえるサイトは、怪しいポイントサイトの可能性が高いです。

入会するだけで20000ポイント

一般的なポイントサイトでは入会時にもらえるポイントは5000ポイント以内です。

例えば私の紹介でモッピーというポイントサイトに入会すると2,000ポイントがもらえます。

モッピーの入会特典
モッピーの入会特典

ただし無条件というわけではなく、ちゃんとモッピー内であなたが規定以上のポイントを稼ぐことが条件です。

安全なポイントサイトと比較すると、怪しいポイントサイトほど入会特典を餌にして利用者を釣ろうとしてきます。

かける

サービスを何も利用しないで大量ポイントがもらえる場合はなにか裏があると思いましょう

運営会社がよく分からない会社

ポイントサイトの運営会社は日本を代表するような「トヨタ」や「ソニー」などの知名度のある会社ではありません。

ですので、ポイントサイト上の運営会社名を見ても判断しづらいかもしれませんが、判断基準は2つあります。

✔運営会社を見極める2つのポイント
  • JIPCに参加している
  • 運営会社or親会社が上場している

運営元がよく分からない場合、突然サービスが停止され、貯めたポイントがすべて無駄になってしまうかもしれません。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)に参加している

JIPC設立10周年

日本インターネットポイント協議会、通称「JIPC」は、ポイント業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイントサービスの提供企業の公平な情報発信と消費者や広告出稿企業の満足度をあげるために2007年に設立された団体です。

かける

平たく言うとポイント業界の透明性を世の中に広く伝え業界を盛り上げていきましょうね、ということです。

活動方針

インターネットポイント・サービスにおいて、サービス提供者及びサービス参加者・広告主は、互いに信頼されるよう、誠意を持ってお互いの価値を高めるようにつとめ、利用者の利益を損なうことがないように努力いたします。 また、インターネットポイント・サービス提供者は、サービス参加企業及び広告主が信頼して利用できるインターネットポイント・サービスとして、利用者へのサービス向上を目指し運営していきます。

引用:JIPC 概要

この取組に賛同し参加している企業は以下の13社です。

尚、JIPCへの参加には審査が必要で、参加後は年会費の支払いも生じますので、それら条件を満たした企業ということになります。

企業名 ポイントサイト
GMOメディア(株) ポイントタウン
(株)オープンスマイル ワラウ
ファイブゲート(株) ポイントインカム
(株)ネットマイル ネットマイル、すぐたま
インフォニア(株) GetMoney!、チャンスイット
ブルーチップ(株)
(株)VOYAGE GROUP ECナビ、PeX
(株)VOYAGE MARKETING
(株)オズビジョン ハピタス
(株)ちょびリッチ ちょびリッチ
ジー・プラン(株) Gポイント
グリーンスタンプ(株)
(株)DNPソーシャルリンク エルネ

一部、ポイント事業を営んではいるもののポイントサイトの運営を行っていない会社も含まれます。

JIPCへの加盟企業は年々減っていることと、団体の活動方針に参加企業が従わない場合の強制力もありませんので、今後存在意義が問われてくるかもしれません。

しかし、現状でJIPCに加盟しているポイントサイトは、ある程度の規模と実績を持つところばかりですので、安全なポイントサイトと判断して間違いないでしょう。

はてなネコ

じゃあ、JIPCに加盟していない企業は怪しいってことだね!

かける

そうでもありませんが、一つの判断基準にはなりますね

運営会社or親会社が上場している

上場

ポイントサイトを運営している会社は中堅・中小企業が多いのですが、中には上場を果たしている会社もあります。

上場するためには会社としていくつもの難関を超えなければいけませんので、それなりにしっかりした会社でないと上場はできません。

✔主な上場基準
  • 売上高/総資産額が一定以上
  • 株主数が一定数以上
  • 内部管理体制を整備し経営管理能力が一定以上
  • コンプライアンスを強化し法令を遵守
  • 決算情報を投資家・マーケットに開示

また、運営会社自身は上場していなくても、親会社もしくはグループ会社が上場しているケースもあります

上場して業績好調

ポイントサイト運営会社で上場を果たしているのは次の8社です。

ポイントサイト 運営会社 上場先
モッピー (株)セレス 東証一部
ECナビ (株)VOYAGE GROUP 東証一部
ポイントタウン GMOメディア(株) 東証マザーズ
Gポイント ジー・プラン(株) 東証一部(親)
ライフメディア ニフティ(株) 東証一部(親)
エルネ DNPソーシャルリンク 東証一部(親)
すぐたま (株)ネットマイル 東証マザーズ(親)
ワラウ (株)オープンスマイル JASDAQ(親)

(親)としているものは、直接の親会社の場合や親の親会社などのケースを含んでいます。

「げん玉」というポイントサイトの運営会社も昨年まで東証マザーズに上場していましたが、親会社が変わってしまい現状では親会社も自身も上場はしていません。

もちろん、JIPC加盟と同様に上場していない会社がすべて怪しいわけではありません。

上場することのデメリットもありますので、会社判断としてあえて上場しないという選択をしている会社も世の中には多くあります。

3匹の子猫
3匹の子猫

上場している企業が運営しているポイントサイトなら安心安全ということですね!

かける

サービス自体の良し悪しは別として、会社としては安心感が強いかもしれませんね。

おすすめポイントサイトBEST3の発表

ここまで説明してきた話をふまえて、おすすめのポイントサイトBEST3の発表です。

ちなみに、「なんとかランキングBEST30」とか見かけますけど、30もあると何もBESTじゃないので、ここではBEST3でいきます。

かける
かける

あと、残念ながら僕は30ものポイントサイトは利用していませんので、無責任に評価できないという理由もあります。

おすすめポイントサイトの選定基準は以下のとおりです。

  • 安全なポイントサイトと言い切れる
  • 初心者の人でも安心して始められる
  • 色々な利用目的に適している

それではランキングの発表です。

ポイントサイトランキング

✔おすすめポイントサイトBEST3
  • 1位ハピタス
  • 2位:モッピー
  • 3位:ポイントタウン

4位以下は混戦ですので、本記事では3位までの各サイトについて、おすすめ理由などを解説していきます。

おすすめ利用目的ごとの星取表

また、ここまでに紹介したポイントサイトごとに、おすすめの利用目的でまとめた表を掲載しておきます。

  1. 高額案件をこなして大量ポイントを稼ぐ
  2. ミニゲームやアンケートでコツコツ稼ぐ
  3. ネットショッピングでポイント2重どり
  4. アプリダウンロードで手堅く稼ぐ
  5. 貯めたポイントは現金にしてお小遣い

会員数が200万人以上で、私自身の利用実績が豊富なサイトに限定しています。

それでは、BEST3の選定となったポイントを中心に各ポイントサイトを順に解説していきます。

はてなネコ
はてなネコ

○印が付いていないところはダメっていう評価なの?

かける

決してバツではないのですが相対的に見て優れているところに○印を付けてありますよ。

おすすめ第1位:ハピタス

星取表を見て頂ければ分かる通り、他のポイントサイトと比較して全体的にサービスが充実しているのがハピタスです。

これからポイ活デビューをしようとポイントサイトを比較検討しているのでしたら、一番のおすすめポイントサイトです。

\ここから登録して入会ボーナス獲得!!/ここからハピタスに登録して入会ボーナスを獲得!

 

ハピタスとは?

ハピタスのロゴ

2007年に「ドル箱」というポイントサイトから始まり、2012年にハピタスとしてリニューアルして今に至る老舗ポイントサイトです。

リニューアルを機にミニゲームを廃して広告案件に特化しており、案件数の多さと還元率の高さがウリです。

運営会社は株式会社オズビジョン。決して大きな会社ではありませんが、2006年設立以来着実な経営でハピタスを中心に業績を伸ばしています。

2012年のハピタスへのリニューアル時にプライバシーマークも取得しており、個人情報保護にも力を入れている会社です。

これまでにポイントサイトのハピタスを中心に「ハピタス堂書店」「ハピタスアウトレット」「保護犬猫ポイント支援」など新しいことにも次々とチャレンジしてきています。

残念ながらハピタス堂書店はサービスが終了してしまっています。

ハピタスの良いところ・メリット

ハピタスを第1位にあげた理由は以下のとおりです。

✔ハピタスのおすすめポイント
  • 利用可能サービスが3,000以上とダントツで豊富
  • 還元率もポイントサイト内で最高水準
  • 1ポイント1円の分かりやすいルール
  • 最低交換ポイントが300円と低く設定
  • すべての交換手数料が無料
  • お買い物あんしん保証制度
  • 有効期限が1年、ログインで延長
  • 運用実績14年の老舗

ハピタスの優れているところは、これから始める初心者の人にとって取り組みやすい仕組みがちゃんと出来ていることです。

ハピタスのメリットと特徴

利用可能サービスが多く還元率が高いというのは、もちろん他のポイントサイトと比較しても大きなメリットです。

しかし、それ以前に「1ポイントが1円であること」「最低交換ポイントが低いこと」「交換手数料が無料であること」など、

かける

地味ですが長くポイントサイトを活用していく上では大事なポイントがしっかり抑えられています。

また、利用者の人たちに安心して安全にポイントサイト使ってもらうために、時には損失覚悟でもポイントを保証してくれます。

ハピタスのお買物あんしん補償

これらの点は、ポイントサイトを使い始める時には見落としがちですが、安全にポイ活を続けていくためには重要な点です。

また交換手数料も「完全」に無料です。

どこに交換しても何回交換しても一切手数料が発生しませんので、安心してポイント交換を行えます。

はてなネコ
はてなネコ

1ポイント1円って当たり前に思うんだけど、そうじゃないの?

かける

意外と1ポイントが1円じゃないポイントサイトって多いんですよね。

おすすめ第2位:モッピー

ハピタスと比較するとゲーム系コンテンツやアプリダウンロードコンテンツなど、幅広いジャンルをカバーしています。

ポイント還元率ではハピタスに及ばない点もありますが、手軽に稼げるという点ではモッピーの方がおすすめです。

\2000Pもらえる入会キャンペーン実施中/

ここからモッピーに登録しよう

モッピーとは?

モッピーロゴ

モッピーは東証一部に上場している株式会社セレスが運営している大手ポイントサイトです。

なんと言っても運営会社が上場している点が大きなウリになっていて、安全度はピカイチで利用者としても安心して利用できるポイントです。

サービス開始は2005年とハピタスよりも2年早く、他のポイントサイト比較しても歴史はかなり古いです。

モッピーの特徴としては、他のサイトと比較して求められる機能をまんべんなく取り揃えている点です。

モッピーの良いところ・メリット

モッピーのメリットはハピタスなどと被る部分もありますが以下のとおりです。

✔モッピーのおすすめポイント
  • 色々なコンテンツが幅広く充実している
  • 1ポイント1円の分かりやすいルール
  • 最低交換ポイントが300円と低く設定
  • ミニゲーム系が豊富に揃っている
  • Amazonが使える
  • 運用実績16年の老舗
  • 運営企業が一部上場

これからポイ活を始める初心者としては、高額案件でガッツリ稼いでいくのか、ミニゲーム系でコツコツ稼ぐのか、活用方法が定まらないこともあると思います。

その点モッピーであれば、幅広いジャンルが揃っていますので、

どのようなニーズにも柔軟に対応できる点が魅力です。

ガッツリ稼いでいくには、それなりにポイ活に時間をとられることもあります。

まずはポイントサイトがどんなものか様子見から始めるのでしたら、色々なコンテンツが揃っているモッピーから始めてみるといいでしょう
モッピーの特徴

Amazonのお買い物でポイントを貯めたいならモッピーは数少ないAmazon対応のポイントサイトです。

かける
かける

楽天派であればポイントサイトの選択肢は多いのですが、Amazon派でしたらモッピー一択です。

また、ハピタスと違い、貯めたポイントの交換上限が基本無制限になっています。

実際は交換先の制限によって1日1万ポイントなどの制限が発生することがあるのですが、それでもハピタスと比べれば多くのポイントを交換することが可能です。

ですので、毎月3万ポイント以上を手堅く稼げる自信があるのでしたらモッピーのほうがおすすめです。

\2000Pもらえる入会キャンペーン実施中/ここからモッピーに登録しよう

おすすめ第3位:ポイントタウン

第3位はポイントタウンです。

Gポイントやげん玉なども人気が高く良いポイントサイトですが、やはりひとつ大きな強みを持っている点でポイントタウンが優勢でした。

 ここから登録で ボーナスP 獲得!! 

ここからポイントタウンに登録でボーナスポイント獲得

ポイントタウンとは?

ポイントタウンロゴ

東証マザーズに上場しているGMOメディア(株)が1999年から運営しているポイントサイトで、BEST3の中ではもっとも歴史が長いです。

ハピタスの運営会社であるオズビジョンはJIPCに加盟しているものの非上場。モッピーを運営しているセレスは上場しているけどJIPCには非加盟。

そんな中、ポイントタウンを運営しているGMOメディアはJIPCに加盟している数少ない上場企業です。

かける

GMOグループということもあって、企業としての安心感はピカイチです。

ポイントタウンの良いところ・メリット

ポイントタウンを第3位にあげた理由は以下のとおりです。

✔ポイントタウンのおすすめポイント
  • 最低交換金額が100円(一部除く)
  • モニター案件で稼げる
  • お買い物保証制度
  • 会員ランク制度でポイントアップ
  • 紹介制度で稼ぎやすい
  • 運営企業がマザーズ上場企業
  • 運用実績20年以上の老舗

ポイントタウンの大きな特徴は、GMOグループの強みを活かしたサービスです。

  • GMOあおぞら銀行へ100円から振り込める
  • infoQを利用したモニター案件で稼げる

あおぞら銀行と楽天銀行限定ですが100円から現金化出来るのはポイントタウンの大きな強みです。

最初のうちは大きく稼げないかもしれない初心者にとって、100ポイントでも稼げば現金化出来るというのは大きな安心材料でしょう。

また、アンケートモニター専門サービスである「infoQ」を同じGMOグループの会社が運営しています

お小遣い稼ぎするならinfoQそのため、infoQのモニター案件で稼いだポイントを、ポイントタウンに無料で移行することができます。

コツコツ稼ぎたい派にはモニター案件は最適かもしれません

infoQでアンケートモニター

ネットショッピングなどは、他のポイントサイトと比較しても還元率がものすごく高いわけではありません。

ただ、ハピタスなどと比較すると会員ランクを上げやすく、会員ランクによるボーナス率も優秀です。

ハピタスもポイントタウンも、過去6ヶ月の利用実績に応じて会員ランクがアップしていきます。

最高ランクに到達するまでの条件は以下のとおりです。

  • ハピタス  広告利用20回以上、獲得ポイント10,000以上
  • ポイントタウン  広告利用12回以上、獲得ポイント3,000以上

最高ランクに達すると、ハピタスではポイント獲得に2%のボーナスが付くのに対し、ポイントタウンでは最大で15%のボーナスが付きます

ポイントタウンの会員ランク特典

広告案件の1案件あたりのポイント還元率はハピタスやモッピーと比べて低いとしても、会員ランクを上げて15%のボーナスが付けば、ポイントタウンの方が実質的な還元率が上回ることもあります。

かける

こまめにポイントサイトを利用しているとすぐに最高ランクになれるもんですよ

ポイントサイト比較のまとめ

これからポイ活を始めようと思っている初心者の人からすると、思った以上にポイントサイトの数が多くて悩んでしまうところです。

ポイントサイトをあれこれ比較してみると、それぞれ良いところも悪いところもあり、なかなか決め手に欠けるかもしれません。

また、怪しいポイントサイトも紛れていますので、どこが安全で安心して使えるポイントサイトなのかも悩みどころです。

ポイントサイトは登録も無料で年会費などもかかりませんので、色々登録してみて自分の目で確かめてみるのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました