ブログのあれこれ

【ブログの始め方】サーバーって何?ブログを始めるにはサーバーが必須な理由

ブログを始めようと思ったけど。。。サーバーとか独自ドメインってなに?その2つがないとブログを書けないの?じゃあオススメのサーバーってどこなんだろう??

 

こんな悩みを解決します!

 

レンタルサーバー選びに悩んでませんか?ブログ始めたい人は誰しも通る道ですね!僕も悩んだし滅茶苦茶調べました!

たくさんの情報が書いてあると結局どこ!?ってなると思います!

ブログ始める上で、おすすめできるレンタルサーバーを4つのみです!

 

後悔しないレンタルサーバーを使ってみなさんに満足したブログライフをおくって頂きたい。あと先にお伝えしときますが、この4つの内どれを選ぶかは、好みでしかないです。

どのサーバーを選んでも優秀なのでここにしようかな~の直感でもいいですし、サーバーの強味となるポイントが目に入ったものを選んでもらっていいと思います。

 

本記事の内容

そもそもサーバーって何なの?

おすすめのサーバーについて

各サーバーの特徴と好みについて



 

ブログのレンタルサーバーとは?

サーバーを一言で表すと、サイトやブログの情報を配信する「サーバー」を「レンタルする(借りる)」こできるサービスです。

自力でサーバー運営する場合、コンピュータを用意して、初期設定や保守管理、セキュリティ対策など専門知識が必要ですが、レンタルサーバーではこのような作業をサービスの運営会社がやってくれます。

 

そして、ブログを家に例えて説明をするなら、ブログが家でサーバーが土地。

家をポンって買うことはできませんよね?土地がなければ家は建てられません。

 

家をのせておく台のようなイメージで、ブログを作るにはブログの情報を保存しておくサーバーが必要なんです。

 

家には住所が必要

サーバーと合わせて出てくる用語に「ドメイン(独自ドメイン)」というものがあります。

 

簡単にいうとURLのことで、ブログの住所のような役割があります。

サーバーはあくまでブログの情報を保存しておく場所で、みんながブログにアクセスしてもらうためにはこのドメインが必要です。

 

なんとなく目印がわかればたどり着ける現実の家とは違って、インターネット上では住所がないと絶対にサイトにはたどりつけませんからね。

 

ドメインの取得については下記の記事をご覧ください!

こちらもCHECK

【ブログの始め方】ドメインってなに?おすすめは<お名前ドットコム>

続きを見る

 

ブログの運営におすすめのレンタルサーバーは?各社比較!

レンタルサーバーはそれこそ星の数ほどありますが・・・9割のブロガーの方が下記の4種類のどれかを使っていると思います。

僕は3ブログを運営していますが、興味も兼ねて3つ全てで別のレンタルサーバーを利用しています。

 

最初にも言った通りなのですが。。。この4つの内どれを選ぶかは、好みでしかないです!3つそれぞれでレンタルサーバーを利用していますが、大きな違いは正直感じられません。

それくらい上記のレンタルサーバーというのは、どれも高性能なものとなっています。

 

ではご紹介していきます!

レンタルサーバー比較表

サービス名 初期費用 月額料金(1年) 独自ドメイン WordPress
エックスサーバー
0円 1,000円~ 永久無料
ConoHa WING
0円 900円~ 永久無料
mixhost
0円 980円~ 永久無料
ロリポップ!
1,500円 500円~ 1,160円

※スタンダードプラン、12カ月契約、.comドメイン取得のケース

WordPressでブログを始めるにはレンタルサーバー契約とともに独自ドメインを取得する必要があります。

エックスサーバー」「ConoHa WING」「mixhost」の3社はレンタルサーバー契約時に独自ドメインが1つ無料で付いてくるので非常にお得になっています!

かける
僕もこの3つのレンタルサーバーを利用しています。

 

エックスサーバー(XSERVER)

高速・多機能・安定性で日本でも最も利用者数が多いレンタルサーバーサービスがエックスサーバーです。

僕自身も初めてのブログ開設からエックスサーバーをずっと愛用しています。

 

エックスサーバーはバランスに優れており、電話メール対応を初めとしたサポート体制が最も充実しているのが最大の特徴です。

また利用者が多いため、わからないことがあってもGoogleで検索すれば多くの人が記事で不明点についてわかりやすく書いているためすぐに確認することができます。

 

独自ドメイン一つ永久無料やSSL設定にも対応しており、必要な機能は全て揃っています。初めてブログを始める人には最初にオススメしたサービスです。

エックスサーバーは必要な機能が全て揃ってバランスが良い

電話メールサポートの手厚さは業界トップクラス

初心者が始めるならエックスサーバーがおすすめ

 

>>エックスサーバーでWordPressブログを始める

 

ConoHa WING

東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーサービスが「ConoHa WING」です。

ConoHa WINGは業界トップを誇るサーバー速度とブログ開設のしやすさで利用者を急拡大いているレンタルサーバーです。

初期費用無料で独自ドメイン一つ永久無料、月額料金も非常にお安くなっており、初心者でも始めやすいのが特徴です。

もちろん、マルチドメインに対応しておりSSL設定やWordPress簡単インストール機能も揃っています。

 

 日本最速のサーバー速度でSEO対策も万全

ブログ開設の簡単さもトップクラス

必要な機能は全て揃っていてConoHa WINGなら安心して始められる

>>ConoHa WINGでWordPressブログを始める

 

MixHost

アズポケット株式会社が運営するサービスが「mixhost」です。

ミックスホストの大きな特徴は、アダルトサイトの運営もOKな点です。実はこれって結構大きな特徴で、ここがOKのサーバーってあんまりないんですよね

 

WordPressにも対応している格安プランからデータ容量を拡大したプランへの変更も容易にできるため初心者から上級者まで誰にでも使いやすいのが特徴です。

 アダルトサイトの運営がok

ブログ開設の簡単さもトップクラス

最新のサービスで初心者から上級者まで対応

 

>>mixhostでWordPressブログを始める

 

ロリポップサーバー

ロリポップ! は、初期費用からランニングコストまでが、他の2つと比較してとにかく安いです。一番安いプランだと月額100円~なんてプランもあります。

ブログをある程度慣れた方には、エックスサーバーやMixHostがオススメですが、個人的には一番最初にブログを始めるならロリポップ!がオススメかなと思います!

 

通常サーバー契約と同時に独自ドメインを取得・費用がかかりますが、ロリポップは、ドメインの新規取得・更新が無料になるサービス『ドメインずっと無料』が2020年9月にスタートされて、よりお得になりました。

 コスパが圧倒的に良い(1番安いと月額100円~)

ワードプレスに60秒で設置が出来てお手軽

初期費用の無料キャンペーンが多い

 

まとめ|ブログを運営するにはまずレンタルサーバーを借りる!

今回の記事では、ブサーバーとはどういうものなのか?そしてオススメのサーバーについて解説をしていきました。

 

レンタルサーバーを選ぶ際のポイントは以下のとおりです。

  1. 利用実績が豊富(最重要)
  2. サポートの質が高く充実している
  3. 表示速度・処理速度が速い
  4. バックアップの機能がついている
  5. WordPressを複数インストールできる

 

レンタルサーバーにはさまざまな種類があり、特徴も違います。サービスに申し込む前には、料金だけでなく、性能やサポート内容などを確認しておくようにしましょう!

 

今回紹介したレンタルサーバー選びのポイントを踏まえて、自分にあったサーバーを選び、スムーズなブログ運営をスタートさせましょう!

 

迷ったら「エックスサーバー」に登録をしておけばまちがいないです!

 

おわり!

 

AFFINGER5

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

-ブログのあれこれ
-

© 2021 かけるのブログ部屋 Powered by AFFINGER5