ガジェット

【タイプ別】在宅ワークにおすすめのイスは?予算別に検討

新型コロナウイルスの影響もあり世間では、テレワークが推奨されています。

お家で仕事するには、デスクや椅子(チェア)、パソコンが必要になってきますよね。

 

本記事では、あらゆる角度から見てテレワークにおすすめの椅子はどんなタイプかどうやって椅子を選んだらいいか予算別でテレワークにおすすめの椅子をご紹介していきます。

かける
僕もテレワーク用に椅子を購入したら、毎日の作業がとても快適になったので、経験談も踏まえて皆さんにお伝え出来たらなと思います。

テレワークにおすすめの椅子【タイプ】

椅子といっても、いろんな種類があって

どんな椅子がテレワークに向いているのか分かんない!!

って思う方も大勢いると思うので

▼テレワークにおすすめのタイプ

  • オフィスチェア
  • ゲーミングチェア

どちらかを選んでおけば間違いないです!

 

▼共通の特徴3選

  1. 座面のクッション性
  2. リクライニング機能
  3. アームレスト付き

 

1.座面のクッション性

座り心地が良いように、クッション素材を利用してまるで吸い込まれるかのような感触が特徴的。ない素材として、ポリウレタン素材が王道ですね。

 

2.リクライニング機能

背もたれがレバー一つで倒れる機能。作業の休憩時に背もたれを倒せば、椅子によっては寝れてしまいます。あっ!寝たらダメか笑

 

3.アームレスト付き

いわゆる肘置きです。作業中であれば、ここに肘をついてそのままキーボードを打つこともできます。肘を置くことで、疲れを軽減します。

 

オフィスチェアとは?

こちらは、文字通りオフィス用の椅子となっています。よくオフィスで使ってるあれですね。ちょっとカッコいいやつです!

勉強する時やパソコンを使った作業をする時にとても役立つ椅子です。

会社やオフィスなら合うけど、こういうデザインの椅子ってお家に置いても変じゃないの?って思う方もいると思います。

安心してください!意外とお家でオフィスチェアを利用している方は世の中にたくさんいますよ。

 

▼選ばれる理由3選

  1. 仕事モードになれる
  2. オフィス感がカッコいい
  3. 座り心地が良いから

 

ゲーミングチェアとは?

こちらは、文字通りゲームをプレイする用に作られた椅子です。ゲーム用なのにテレワークに向いてるの?って思う方もいらっしゃると思うのでご説明します。

このゲーミングチェアというのは、パソコンゲームを長時間プレイする方に向けて開発されています。

なので、長時間のパソコン操作はもちろん、長時間座っていても疲れにくいような造りとなっています。デザインは、レーシングカーのシートを模倣したデザインが特徴的です。ゲームをプレイしない人でも、ゲーミングチェアを使用している人は結構多いですよ。

▼選ばれる理由3選(もっさん街角調べによる)

  1. PCゲームをやるから
  2. スポーティなデザインがカッコいい
  3. 座り心地が良いから

 

おすすめの椅子【予算10000円】

かける
椅子の機能や質感は求めてはいけません。しかし、初めて購入するエントリー仕様なので、特に機能や質感を重視しないのであれば、こちらで充分でしょう。椅子に座ることがスタートだ!

 

オフィスチェア

メーカー FelixKing
素材 メッシュ素材(天然スポンジ)
リクライニング 30°
アーム調節 上下に90°
価格(2020年7月30日時点) 9480円(税込み)

値段の割にデザインはカッコいい。オフィス感だけなら充分なオフィスチェアです。リクライニングが30°しか可動しないのは微妙なポイント。

でも、作業に集中して休憩する時は別の場所でするなら問題ないです。


ゲーミングチェア

メーカー サンワダイレクト
素材 PVCレザーとメッシュ素材
リクライニング なし
アーム調節 なし
価格(2020年7月30日時点) 7980円(税込み)

リクライニングとアーム調節はありませんが、まず形から入るのであれば充分でしょう。


おすすめの椅子【予算20000円】

かける
見た目と機能にこだわりたいけど、予算を抑えたいという人にピッタリの価格帯です。

 

オフィスチェア

メーカー Hbada
素材 高密度ウレタン、メッシュ素材
リクライニング 125°
アーム調節 上下10㎝昇降
価格(2020年7月30日時点) 17880円(税込み)

ヘッドレストがあると、頭が包まれているような感覚に陥るのでとても気持ちがいいんです。さらには、そのヘッドレストが可動するということで人に合わせることができる便利なオフィスチェアです。デザインもおしゃれなオフィス感があってカッコいいですよね。

ゲーミングチェア

 

メーカー(品番) GTRACING(GT002)
素材 PUレザー
リクライニング 165°
アーム調節 上下8㎝昇降
価格(2020年7月30日時点) 16800円(税込み)

3Dヘッドレストと3Dランバーサポートが人間工学に基づいて座り心地の良さを作り出しています。これがあるのとないとでは雲泥の差!クッション的な役割を果たしているので疲れを感じさせない一品です。レーシングデザインもとてもカッコいいです。


おすすめの椅子【予算30000円】

かける
一番おすすめする価格帯です。僕が実際に使用している椅子もこちらの予算で購入しました。デザインも機能も申し分ない優れた椅子が多いです。

 

オフィスチェア

メーカー Hbada
素材 メッシュ、ウレタン、アルミ、ナイロン
リクライニング 125°
アーム調節 上下8㎝昇降(10段階)
価格(2020年7月30日時点) 29980円(税込み)

なんといってもこのスタイリッシュなデザイン。とてもカッコいいですよね!そして、アルミベースで作られている頑丈な本体に、通気性がいいメッシュ張りなので夏でもサラッと座っていられます。チェアを動かしても、キャスターがナイロン製なので傷が付きにくく音が響きずらいのもいいですよ!


ゲーミングチェア

 

メーカー(品番) E-WIN(CW-BK1)
素材 ウレタン、PUレザー、PU(アームレスト)
リクライニング 155°(8段階)
アームレスト 3D調整(前後・左右・上下)
価格(2020年7月30日時点) 26900円(税込み)

3D調整アームレストが優秀です。前後・左右・上下に可動できるので、自分の落ち着く位置に合わせてリラックスできます。カラー展開も豊富で好みの色を選べるので、お部屋のインテリアとしても良きです。ウレタン素材を使っているので、座り心地が抜群で疲れを軽減してくれます。高級感あるデザインで座っている自分に酔いしれること間違いないです。

おすすめの椅子【予算40000円】

かける
予算に余裕のある方は是非おすすめ!正直どれを選んでも失敗しないです。比較対象に上がるのは、メーカーの信頼とデザインでしょうか!

 

オフィスチェア

 

メーカー(品番) イトーキ(サリダ YL9)
素材 エラストマー樹脂、PU、アルミ
リクライニング 自動調整ロッキング(固定も可)
アームレスト 上下昇降(9段階)
価格(2020年7月30日時点) 39900円(税込み)

オフィス家具で有名なイトーキのチェアがこの価格で買えることにまず驚きです。さらには、自動調整ロッキングなんて機能がついています。座った人の体重を感知して、ロッキングの強度が自動で調整される優れた機能です。この値段にしてここまでできるチェアは他にないと思います。持っているだけで自慢できるオフィスチェアです。


 

ゲーミングチェア

メーカー(品番) Bauhutteバウヒュッテ(プロシリーズRS-950RR)
素材 ファブリック、ウレタン
リクライニング 135°(どこでも固定可能)
アームレスト 4D調整(前後・左右・上下・取付け位置)
価格(2020年7月30日時点) 36358円(税込み)

安心安全の日本メーカーのゲーミングチェアなので、日本人向けに開発されています。当然座り心地は良いですから、疲れを軽減してくれます。ファブリック素材なのでインテリアとも合わせやすいですし、全体的に丸みをおみていて独特なデザインも評価されています。何より4Dアームレストが魅力的です。この価格でここまでやってしまうか!というレベルです。

 

おすすめの椅子【予算気にしない】

かける
良い物が欲しい男の中の男はこちらの椅子もおすすめです!デザインや機能性も優れているので、快適な作業はもちろんモチベーションも爆アゲ!

 

オフィスチェア

メーカー(品番) ergohumanエルゴヒューマン(ベーシック)
素材 Matrex社製PUメッシュ、アルミ
リクライニング 24.9°
アームレスト 上下昇降(9段階)角度(5段階)前後・左右
価格(2020年7月30日時点) 92602円(税込み)

オフィスチェアの中でも超有名なメーカーです。このチェアの一番のおすすめポイントは、リクライニング機能です。今まで紹介したリクライニングとは違い、なめらかなリクライニングとなっています。さらには。なめらかさも調整可能です。疲れを軽減してくれる造りをしていて、デザインもスタイリッシュかつ大人のチェア。いつかは手に入れたい一品です。


ゲーミングチェア

メーカー(品番) AkRacing(Pro-X V2)
素材 PUレザー、ウレタン、スチール、PU(ホイール)
リクライニング 180°(どこでも固定可能)
アームレスト 4D調整(前後・左右・上下・回転)
価格(2020年7月30日時点) 54321円(税込み)

ゲーミングチェアでも1番有名なメーカーです。プロゲーマーたちにも多く愛用されており、長時間の作業も快適になるゲーミングチェアです。レーシングカーに乗ったような気持ちになれる最高級な一品です。


 

テレワークにおすすめの椅子 まとめ

本記事は、【2020年】テレワークにおすすめの人気椅子11選!【予算別】について書きました。

 

▼テレワークにおすすめの椅子のタイプ

  1. オフィスチェア
  2. ゲーミングチェア

上記2つは長時間の作業をするために設計されている為、リクライニング機能やアームレストがついており、他の椅子に比べて疲れを軽減してくれるものが多いです。

▼選び方の基準

  1. 椅子を置く場所の雰囲気と好みにマッチするタイプを選択
  2. 予算を決めて、予算に合った椅子を選択
  3. 機能性を重視して椅子を選択
  4. デザイン性を重視して椅子を選択

どちらのタイプが自分に合っているか確認して、予算を決めてそれに合わせて椅子をピックアップします。あとは、機能やデザインで自分が重視したい物により近い椅子を選ぶのが一番後悔しないと思います。

とは言っても、本記事でご紹介した椅子であればどれもおすすめできる椅子なので、皆さんの好みや予算に合わせて良い物を是非手に入れてください。

AFFINGER5

有名ブロガーが愛する最強のテーマ、AFFINGER5

カスタマイズが豊富で初心者でも簡単に使いこなせます。

今なら「詳細ページ」から購入いただけますと、当サイト限定の6つの特典が付いてきますよ。

-ガジェット

© 2021 かけるのブログ部屋 Powered by AFFINGER5